ブログ

「敷地」

新しい住宅のプロジェクトの敷地。
設計のきっかけやヒントを探しに敷地に行く。敷地が持つ何かから「建築」を造る、古典的かもしれないが大切なこと。

「構成」

住宅の現場、
小さな2層分の箱が大きな1.5層分の箱に囲われた変則的な入れ子の構成。
回廊型プランの中を文字通りぐるぐる廻りながらイメージの確認。

「上棟」

住宅の棟上、
軸組が組み上がると初めてリアルなスケール感が解る。
スケッチや模型ではいろいろと想像しているが原寸の世界でのそれとは違う。
もちろん、良い意味で。