ブログ

「氷見の家」

愛媛県西条市で工事中の住宅。コロナ禍で移動を控えているため現場との打ち合わせは
電話、mail、lineが中心。
外壁が仕上がり、足場も外れた写真が現場から送られて来る。
なかなか良いプロポーション。

「トウフ」

corb east」のエントランスに豆腐のような荷物台を設置する。
設置当初は何かのオブジェと思ったのか、台として使われなかったようだが最近は台として使われているらしい。

「メンテナンス」

white collage」が完成して11年目、左官による外壁の汚れが目立ってきたので塗り替えをする。ついでに木製サッシの塗装もセルフで塗る。
建築は出来たら終わりではなく定期的にメンテナンスが必要。メンテナンスをすると愛着も増します。



「氷見の家」

愛媛県の住宅、「氷見の家」の現場。
パースの効いた土間が気持ちの良い空間になりそうだ。

「トマム」

写真はトマムリゾートにあるマンションの1室のリフォーム。
クライアントの意向で珍しく色を使う。
たまにはいいか。

「写真」

カメラマンの酒井広司さんから先日撮影して頂いた写真の一部が届いた。
流石です。
フライングですがこんな感じ。

「撮影」

昨日は札幌市内に建つ「コートハウス」の撮影。心配だった天気も回復し撮影日和。
写真の準備が整い次第HPにUPします。

20200528

「コートハウスの現場」

札幌市内のコートハウスが外構工事を残し
ほぼ完成。
来月早々の引き渡し。

「引渡し」

「corb east」
今日、無事に引渡し完了しました。
クライアントから計画のお話を頂いてほぼ2年、紆余曲折ありましたが全て良い経験と結果でした。
この計画に携わって頂いた全ての方に感謝です。

corb eastの完了検査

今日は「corb east」でクライアントと我々の完了検査。
問題はなく、あとは29日の撮影、そして30日はクライアントへの引き渡し。
引き渡しはもちろんおめでたいことなのだがもう勝手に中に入れなくなるので複雑な心境。

写真は4階のメゾネットタイプ。