ブログ

「鎌倉近代美術館」

「神奈川県立近代美術館」、通称「鎌倉近代美術館」が来年1月での閉館が決まったと少し前のニュースになっていました。
「鎌倉近代美術館」は私の師である建築家・東孝光先生の師である坂倉準三先生がフランスのル・コルビジェのアトリエから日本に戻って最初のまとまった作品で1951年に完成しています。
私も何度となく訪れていて、日本にある建築の中で最も好きな作品のひとつ。
経緯は解りませんが、敷地が「鶴岡八幡宮」の境内にある借地で賃貸契約が2016年3月までで、解体期間を考慮して2016年1月の閉館となったようです。
良い建築がなくなるのは本当に寂しい。

追記(20160104)
2016年1月4日、北海道新聞の記事によると2016年1月末で一般公開修了、3月末で閉館、その後は鶴岡八幡宮が文化施設として利用するようです。
どのように利用するのか解りませんが解体は免れたようです、訂正致します。



「建売住宅」

「建売住宅」のプロジェクトを進めています。

敷地は札幌市西区八軒2条東4丁目の27坪、床面積は約40坪。
 3LDKですが4LDKへの対応可で、販売価格は3080万円を予定しています。
興味のある方はご連絡頂ければ詳細をお知らせ致します。

売り主は工務店となります。

「お礼」


24日、25日のオープンハウスには悪天候の中たくさんの方が来て頂きました。
ありがとうございました。
また機会があれば開催したいと思います。

「夜景」


札幌市内の小さな木造住宅。
照明を付けてみる。
この照明器具は電球色〜昼白色へと色温度を変えられる優れもの。
初めて使ってみたがなかなか良い感じ。

「オープンハウス」

今週末の24日(土曜)、25日(日曜)にオープンハウスを予定しています。
札幌市中央区の札幌市中央図書館近くです。

興味のある方、ご連絡頂ければご案内致します。
Mail/ yamauchi-arc@nyc.odn.ne.jp
Tel/  011-520-8211

「塗装工事」

札幌市内の住宅、
内装工事も最後の塗装工事の段階。

やはり、クロス貼りと違い塗装仕上は日の光が柔らかく感じる。
年数が経ち汚れてきたら塗り重ねればどんどん良い感じになる。
クロスは汚れると貼り替えるしかなくゴミになる。

「現場」

札幌市中央区の小さな木造住宅の現場が今月下旬の引渡しに向け、内外ともに仕上の段階。
台風23号から変わった温帯低気圧による風雨の影響で工事が数日遅れるがなんとか間に合いそう。


10月24,25日にオープンハウスを予定しています。
興味のある方はメールまたは電話でご連絡ください。



「木造住宅」

札幌市内に建設中の小さな木造住宅。
一部がスキップフロアーになっているがほとんど平屋、個室は寝室と天井高さ1.7m程度の納戸のみ。
リビングには東西南北、4面から光が射し込む。

「歯科クリニック」

歯科クリニック(きたざわ矯正歯科)の内装工事が完成する。
10年程前に札幌市白石区でオープンし、手狭になり近くのメディカルビル内への移転。

写真の整理ができ次第WORKSにUP予定。





見学の「お知らせ」

札幌市内のメディカルビル内で工事中の歯科クリニックが8月末に完成します。
クリニックの新築、建て替え、リフォームの予定があり見学希望の方、ご連絡頂ければ調整致します。

ご連絡お待ちしています。



完成引渡しとなり見学の募集は終了致しました。
ありがとうございました。