ブログ

「見学会」

今日は新しいクライアントの天井高さ2260ミリ(ル・コルビジェのモデュロールによる天井高さ)を体感したいと要望があり「white collage」の見学会があり、それ用に片付ける。
余計な物がないと「white collage」は気持が良い。

お知らせ、
「white collage」を見学希望の方、
メール、電話でご連絡頂ければ調整致します。

「オープンハウス」

先週末は高木よしちか君のオープンハウスがあり富良野に行く。
農家の住宅のリノベーションで、1970年代に建てられ、その後幾度かの増改築を繰り返してきたようだ。
今回のリノベーションによってこの家の持つ長い歴史を発掘し、それらを丁寧に紡いだ、良い「作品」。
また、彼の「建築」に対する真剣なスタンス、いろいろと考えさせられる。

「工事費」

たまに「予算が○○万円ですが、どれくらいの物が建ちますか?」と聞かれる事がある。
どれくらいの物??・・・。
要望や構造形式によって変わることを前置きして、平均的な「坪単価」から逆算したおおよその床面積をお伝えする。
その床面積を目標に設計を進めて行く事になるが、それが高いのか安いのかは価値観の問題。
坪50万円でも高い物もあれば、坪120万円でも安い物もある。
内容に対してその金額の価値があるのかと言う事。

「街並」

計画中の住宅のスタディー。

周辺の街並に馴染むデザイン・・・、
それは条例で決められる色とか素材とか、そう言う問題ではない。
そこの周辺地域の街並が潜在的に持つ何かを
見付ける事。