型枠工事

「傾斜地の家」の現場、鉄筋工事が終わり、引き続き型枠工事。鉄筋工、型枠大工が慢性的な人手不足の中、現場監督が工程管理に苦労しています。

暫く続きそうなこの状況・・、震災復興、東京オリンピック等が理由として言われるが、長く続いた不況により廃業をしたり、若い職人が育たなかったりと建設業界の構造的な問題の方が大きいと思う。