現場打合せ

午前中「傾斜地の家」の着工前の現場打合せ。
施工会社の現場担当と電気、設備それぞれの担当者も交え、建物の基本的な考え方の確認。
昨年11月頃からのクライアントとの土地探しから始まり、いよいよ現場が動き出す。

請負契約

昨日、札幌市内に建つ「傾斜地の住宅」の施工会社との請負契約が済み、今週末に地鎮祭、来週から着工予定となる。

地鎮祭は必要ですか?と聞かれることがあります。
建物は建ってからが長く、その間にいいことも悪いこともあります、今迷っているのであればあとから地鎮祭をしておけば良かったと後悔しないためにも行いませんかと答えています。
それと、おそらく一生で一度の家づくり、いい思い出になります。

傾斜地の住宅

今日は天気予報がはずれて良い天気。

6月9日、数社に見積依頼をしていた「傾斜地の住宅の住宅」の施工会社が決定する。
建設費の高騰ニュースが続く昨今、予定通りの額に納まり一安心。
来月早々には着工、12月中旬完成予定。