Office K

2000 Sapporo Hokkaido

DATA
所在地  北海道札幌市
用途   オフィス
構造規模 RC+S造・地上2建
敷地面積 3,577.76㎡
建築面積 669.86㎡
延床面積 1,015.25㎡
写真   安達治

COM
この建物はミキサー車、ポンプ車、タンクローリーなど、建設・物流関連の車両、いわゆる特装車を扱うメーカーの為に建てられ、オフィスと倉庫の機能が与えられている。この機能的、断熱的にも仕様が異なる2つの用途をひとつの建物だが視覚的にも分節、自立させることをテーマに設計を進めた。
条件として当初から決められている倉庫の高さ、スパンの箱を引き延ばし、そこにオフィスのヴォリュームを未調整のまま挿入した。ここで生じたズレは屋根下4周のガラススリットになり、内部に光を取り込む。